読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

故ジル・ローランを偲んで

A blog to remember Gilles Laurent, who died in Brussels Attack in the middle of making his film about Fukushima / this blog is organized by his wife Reiko Udo

3・22(さんてんにーにー)から半年です。 It is just 6 months since 3.22

f:id:Gillesfilm:20160922142038j:plain

あの日から半年が経ちました。


今日は9月22日、秋分の日。

 

先日、9・11(きゅうてんいちいち)から15周年ということで式典に関するニュースが流れていたのが記憶に新しいですね。

そして3・11(さんてんいちいち)はもちろん、5年前の東日本大震災を呼ぶ日付。

 

でも私にとっては3.22(さんてんにーにー)が一生忘れられない日付です。

現地時間の朝8時ごろ空港で、そして9時ごろに夫の居た地下鉄で爆発。

あの日から毎月、22日は祥月命日として思い出すようにしています。

 

春分の日の翌日に夫がこの世から姿を消してから、地球が太陽の周りをちょうど半周しました。

あの日と同じ、昼と夜の長さが今日巡ってきました。

 

秋分の日は亡くなった方達が帰ってくる日でもあります。

今日は他のテロ犠牲者たちのためにも、

静かに祈ろうと思います。

 

地球の日記からこの出来事は消えることはなく、ヨーロッパは近い世界です。


3・22(さんてんにーにー)の事を、忘れないでください。

 

Pleae don't forget about 3.22 .